本文へ移動

行事と日々の出来事

行事と日々の出来事

RSS(別ウィンドウで開きます) 

おめでたいご報告です★

2012-11-10
朝礼での嬉しいご報告です。
おめでとうございます☆
「結婚したんだって。」「良かったね★」
 生活支援員の森川千尋職員が9月25日に入籍されました。
山の子の家の皆さんには、27日の朝礼でのご報告。
お相手の男性はなんとブラジルの方との事で、利用者の皆さんもびっくり
「ブラジルってどこだっけ?」
「名前はどうなるの?」
と、皆さん興味津々!
(因みに名字のご変更は当面無いそうですので、今まで通り「森川さん」とお呼びしております。)

森川さん、おめでとうございます。
末長くお幸せに

第8回 ひので夏まつりのご報告です。

2012-10-04

画像はクリックすると拡大します



 7
28()に日の出町立平井中学校校庭にて【ひので夏まつり】が開催されました。

昨年は震災の影響で日中開催予定でしたが、それも雨天のため中止となってしまいました。一年ぶりとなる今年は一昨年同様「夜祭り」としての開催でした。

利用者の皆さんもとても楽しみにされていましたが、記録的な猛暑で熱中症の心配もあり、また山の子では夏風邪や感染症が7月に入ってもなかなか終息せず。。。

結局毎年お願いしていた利用者の皆さんによる売り子は中止、お祭り会場にいる時間も短縮し、模擬店での飲食を一部制限する。という、苦渋の決断となってしまいました。

恒例の女性利用者の華やかな浴衣姿も、今年は希望者が出ずに見る事ができなかったのは残念です

しかし、去年の様なゲリラ豪雨もなく、山の子の皆さんが到着するころには暑さもやわらいできました。またこの日は近くの大規模な花火大会と重なってしまったにも関わらず例年にない人出大賑わいでした。

利用者の皆さんにとっては年に一度きりの夜祭り。模擬店でカキ氷を食べたり、盆踊りの輪に飛び入り参加もしました。最後には皆で見上げる1500発の打ち上げ花火!本当に圧巻でした。初参加のメンバーもいたので、職員も一緒になって楽しみ、より一層親睦の深まる機会となったように感じます

そして、毎年好評を博する「大盛り!山の子焼きそば」は19時には完売しました。お買い上げいただいたお客様、ありがとうございました。職員の皆さんも暑い中大変お疲れ様でした。なによりも怪我も無く体調不良者も出ずに無事に終わったので、本当に良かったです

ひので夏まつり担当 吉原美由紀

夏季ボーナスが支給されました★

2012-09-08
8月10日、森田管理者より利用者の皆さんへ夏季ボーナスが支給されました

ボーナスは、平日の日中活動としてそれぞれが所属する作業班(農園芸・手工芸・リサイクル・割り箸)の活動を通して得た収入が利用者の皆さんに還元される、年に2回のビッグイベントです。
 
皆さん照れながらもとっても嬉しそう。
 
「何を買おうかな〜
「バッグが欲しいな
「美味しい物が食べたいな

と、使い道は人それぞれの様です。
報告も兼ね親御さんにお渡しする方や、貯金をする方(!)もいらっしゃいました。
 
山の子の家では6日間の夏休みも明け、皆さんまた日々の作業に取り組まれています。
少し気は早いですが、また冬のボーナスに向けて頑張ります

支援員 酒谷 文
 
Click to play this Smilebox slideshow
Create your own slideshow - Powered by Smilebox
Create a picture slideshow

家族会ふれあい会

2012-09-06
4月28日春の快晴に恵まれ実施されました。
 森田管理者の力強い「山の子の家への想い」の挨拶で始まり、午前中はボーリングや輪投げのゲーム大会を行ないました。
 昼食は外で職員・ご家族の皆さんと交流しながら美味しく頂きました!(食事中は自由参加のカラオケ大会でまた盛り上がりました)
午後はご家族代表によるピアノ伴奏での合唱、利用者代表によるギター演奏など楽しい1日を過ごしました。
最後に、利用者の皆さんから普段の感謝の気持ちを込め、ご家族へのプレゼント贈呈があり、多くの笑顔の花が咲いた充実した1日になりました。
 
家族会ふれあい会担当 野口 一則

割り箸班、一日外出へ行ってきました。

2012-06-18
割り箸班では毎年恒例の作業班一日外出として、3月15日に山梨県のブドウの丘へバーベキューに行ってきました。
バーベキューは食べ放題ではなく、1人ひとりの分量が決まっているものを選び、食べ過ぎにならないように気をつけました。

美味しい牛肉と豚肉・そしてお野菜を、なんと溶岩石で焼きます。
余計な脂が溶岩石にあいている穴から吸い取られる様に落ちていくので、ちょうど良い脂の状態に焼き上がり、お肉の美味しさがより一層引き立つようでした
また、焼き肉のタレはフルーツ農園ならではのフルーティなもので、焼き肉のタレとしてはとてもさっぱりとしていて、美味しかったです。
利用者の皆さんも、食べたい物を食べたい順番に好きなように焼いて食べ、バーベキューを楽しんでいました。

景色の良い場所で昼食をとり、お腹がいっぱいになったところで記念写真を撮りました。

帰りには高速道路のパーキングエリアでお土産を買って一息。
眺めも良く、心地よい風が吹き、コーヒーがとても美味しかったです。

帰りの車の中ではバーベキューの話などで盛り上がり、笑いの絶えない一日外出となりました。

割り箸班リーダー 吉田 英二

家族ふれあい会7の写真2

社会福祉法人 山の子会

〒190-0181

東京都西多摩郡日の出町大久野

8025番地11

TEL.042-597-7300

FAX.042-597-5131

mail;yamanokonoie@nifty.com


・障害者支援施設

・施設入所支援事業

・生活介護事業

・短期入所事業(ショートステイ)

・共同生活援助事業

  (グループホーム)


 

TOPへ戻る