本文へ移動

未来(グループホーム)

グループホーム未来の日常や行事の様子などをこちらに掲載しています☆

グループホーム 未来

 2005年(平成17年)6月1日 知的に障がいのある人たち、男性2名・女性5名の家として、あきる野市舘谷の地に 開設いたしました。
 山の子の家から5名・あきる野市内の方2名の7名の家としてスタートし、一時10名定員まで受け入れていましたが、1人ひとりの『家』としてのあり方を大切にしたいと、2011年4月からは 女性8名の家という形で 再スタートしています。
 地域生活の『家』として、利用されるそれぞれの方に寄り添った家庭的な支援を意識しています。1人ひとりにとっての「安心」と「満足」を提供できるよう、笑顔あふれる家を心がけています。
 みんなで協力し合いながら、より良い未来を拓いていく家として、掃除・洗濯・お小遣い管理など、ご自身でできることはご自分でやっていただけるよう支援しております。
 夏には、暑気払いを兼ねた1日外出。年末には、あかしでの家と合同の忘年会。年1度は、1泊旅行にも出かけています。アットホームで和気あいあいと賑やかなグループホームです。

合同忘年会(H29.12.かんぽの宿青梅)

             社会福祉法人山の子会 未来

            〒190-0163 あきる野市舘谷21-1
               電話 042-596-5650
 

社会福祉法人 山の子会

〒190-0181

東京都西多摩郡日の出町大久野

8025番地11

TEL.042-597-7300

FAX.042-597-5131


・障害者支援施設

・施設入所支援事業

・生活介護事業

・短期入所事業(ショートステイ)

・共同生活援助事業(グループホーム)


 

TOPへ戻る