社会福祉法人 | 山の子会 | 山の子の家 | 東京 | 日の出町 | 障害者施設 | 障害者支援施設 | 短期入所 | 割り箸 | 知的障害 | 職員募集

 

知的に障がいのある人たちを支援する仕事

 

「知的に障がいのある人たちってどんな人?」

「知的に障がいのある人たちってどんな人?」
 
私たち、この仕事で長く働いている職員の多くは、知的に障がいのある人たちに魅せられて、この仕事を楽しく続けさせてもらっています。色んな仕事がありますが、人と接する福祉の仕事。特に知的に障がいのある人たちの生活を支えるこの仕事は、楽しくて&やりがいを感じる仕事です。
 
「知的に障がいのある人たちってどんな人?」
 
実習生など初めて接する方などには、
 
『知的に障がいのある人たちは、言葉でコミュニケーションを取ることが難しかったり、安全確保や身の回りのことに周囲のサポートが必要だったりするけど、私たちと同じです。普通に接してください。』とお話しています。
 
嬉しい・楽しい・好きとか嫌いとか、勿論感情がありますし、美味しいものが食べたい。まずいものは食べたくない。色んなところに出かけたいし、楽しいことを沢山やりたい。私たちと何でも一緒です。
 
でも、
 自分の気持ちを上手く相手に伝えるのが、苦手だったり・・・
 相手の気持ちを上手く理解するのが、苦手だったりします。
 
そこは、私たち支援者が表情や動作の細かい振る舞いで、気持ちを感じ取ったり。わかりやすく単語程度で伝えたり、身振り手振りを交えて目で見てわかるようなコミュニケーションをするといったような配慮をすることで、コミュニケーションの問題はクリアされます。
 
そういう意味では、日常的に周囲の支援が必要な方たちですが、私たち支援者がお仕事させていただいて傍に寄り添うことで、障がいのある人たちの人生もより豊かになります!
 
そこには「笑顔」が沢山ありますし、嬉しい♪とか楽しい♪とか現代社会で忘れがちな人間らしい感情のやりとりの喜び☆がありますので、支援させてもらっている私たちも沢山・色々と得るものがあります。
 
「福祉の仕事って大変でしょ。」とよく言われますが、『そんなことないですよ。大変なのは、他の仕事と一緒です。でも、他の仕事では得られないやりがいや喜びを感じながら、楽しく仕事をしています。』って答える人が多いのではないでしょうか。
 

「具体的にどんな仕事をするの?」

「具体的にどんな仕事をするの?」
 
知的に障がいのある人たちの生活をより豊かになるよう支援させていただくのが、私たちの仕事です。
 
1日の日課は、こちら☆
 水曜日午後のスポーツやクラブ活動などの様子も載っています。
 
平日の日中は、作業を中心とした日中活動支援。
       作業などの様子は、こちら☆
 
土日・祝日は、余暇支援。
 買い物・ドライブ・喫茶店など、極力希望に沿った形で外出活動を積極的に行っています。
 
それ以外に年間通して行事などがあります。その様子は、こちら☆
 
こうした取り組みの主役は、利用者さんです。
私たち支援者は、そのサポートをさせていただきます。
また沢山の方に支えられて、風通しの良い施設運営・そして利用者の方々に喜んでいただける取り組みができています。
 
山の子会は、組織としてチームとなってこうした支援の形作りを
重視しています。
その為、他職種から転職された新人職員さんも、現場や会議等で色々レクチャーさせていただき、1年~3年~5年~と、この仕事を楽しんで勤め続けていただけるよう努めています。
 

「社会福祉法人 山の子会」が求める人材像

「社会福祉法人 山の子会」が求める人材像
 
私たちの仕事は、色んな人生観・様々な価値観が交錯する中で、
みんなで話し合ってより良い支援に努める作業の繰り返しです。
 
「支援に答えはありません。」
売り上げやノルマがある仕事ではない・マニュアル仕事ではない、難しさはあります。
1人ひとりの職員が考えて行動する専門性の高い仕事です。
しかし逆に支援1つひとつが目の前でリアルに展開しますので、沢山の笑顔に囲まれた仕事で・利用者の成長を実感することも多く、やりがいのある仕事です。
 
そういう意味では、私たちは資格や経験などを求めず、私たちの理念にご理解いただき、社会福祉法人 山の子会。山の子の家・未来あかしでの家と、法人運営から・それぞれの事業所、およびそれぞれの部署・チームをより良くしようと協力し合える同志を求めています!
 
福祉職未経験の方でも、共により良い支援に向かってコミュニケーションを取っていける方であれば、問題ありません。車でないと通勤できない立地のハンデキャップもあり、他職種から飛び込んで来られた職員さんが多い職場です。安心して申込みをしていただければと思います。
 
常勤職員は、すぐ利用者の担当や業務のリーダーなどに就く形になります。
非常勤職員で採用された場合、経験を積んでいただいてから常勤登用されるケース多数あります。
 
とりあえず、見てみたい・話を聞いてみたい☆という方、施設見学大歓迎です!
ご都合の良い日時をお電話でご確認ください。沢山の方の応募、お待ちしております。

社会福祉法人  山の子会
〒190-0181
東京都西多摩郡日の出町大久野8025番地11
TEL.042-597-7300
FAX.042-597-5131

------------------------------
・障害者支援施設
   施設入所支援事業
   生活介護事業
・短期入所事業(ショートステイ)
・共同生活援助事業(グループホーム)
------------------------------

 
019549
<<社会福祉法人山の子会>> 〒190-0181 東京都西多摩郡日の出町大久野8025番地11 TEL:042-597-7300 FAX:042-597-5131