お一人おひとりに安心と満足を。
山の子会とは

1988 (昭和63)年当時、都内の知的に障がいを持つお子さんの親御さんにとって、将来の親亡き後の不安から入所施設の利用を希望しても、都内の入所施設に空きが全くない状況がありました。空きがあっても都外施設の遠方しか選択肢がありませんでした。当時は生活寮などグループホームの先駆け的な取り組みが始まった頃ですが、障がいの重い方にとってはより支援体制の手厚い入所施設のニーズは高く、自分たちで都内に入所施設を作ろうとご家族で取り組みを始めたのが、【山の子の家】開設のきっかけです。

施設概要
作業の様子
製品

山の子会では、職員の皆さんが

長く働けるよう職場環境の改善に

取り組み続けています。

社会福祉法人山の子会では、職員の皆さんの人材育成に積極的に取り組むと共に、 皆さんの学ぼうという意欲を引き出し、応援する仕組み作りを整えております。 新人研修はもちろんのこと、就業後もOJTやOFF-JTなどの自己研鑽を支え合う職場作りに努めております。

お知らせ
  2018-11-24
  2018-11-24
  2018-11-24
オススメ

●施設や入所に関するお問い合わせはお気軽にどうぞ。

042-597-7300  Fax.042-597-5131
〒190-0181 東京都西多摩郡日の出町大久野8025番地11