社会福祉法人 | 山の子会 | 山の子の家 | 東京 | 日の出町 | 障害者施設 | 障害者支援施設 | 短期入所 | 割り箸 | 知的障害 | 職員募集

 

行事と日々の出来事

 

行事と日々の出来事

行事と日々の出来事
フォーム
 
楽しかったひまわり棟旅行
2017年のひまわり棟旅行は10月5日、6日で群馬県に行ってきましたheart
 
1日目は晴天です。まずはじめに訪れたのは、ラスクの工場見学ができる「ガトーフェスタ・ハラダ」です。お城の様な綺麗な建物に入り、早速焼きたてのラスクをいただきました。あまりのおいしさに皆さん、満面の笑みでした!その後、工場内のロボットの動きに魅了されながら工場見学をし、お土産ももらって大満足でした
その後、だるま弁当で有名な高崎駅で各自選んだ弁当を購入し、いざ、榛名湖へ!榛名山のふもとからロープウェイに乗り山頂につくまで、グラグラ揺れるゴンドラと、素晴らしい湖の景色とで大興奮!!歓声と悲鳴があがりました!(^^)!
 
山頂でベンチ組とレジャーシート組に分かれ、お弁当タイムです。良い空気の中で食べる昼食は最高でした!その後ロープウェイで下山し、次は湖で遊覧船、「はくちょう丸2世号」に乗りました。船の中では素敵な昭和の音楽が流れ、感極まって涙する利用者さんもいました
素敵な船旅がおわり、いよいよ今夜の宿、「ホテル天坊」にむかい、到着しました。大きくてきれいなホテルに皆さんのテンションも上がりました。
 
情緒ある大きな温泉に入り、夕食はカラオケ付きの宴会です。それぞれ歌ったり、踊ったり、大変な盛り上がりで最後はみんなで手を繋いで輪になって踊り、この上ないひまわり棟の一体感を感じた夜でした
 
2日目、天気はくもり。赤城にある「クローネンベルク・ドイツ村」に行きました。楽しみにしていたキャンドル作りをして、ひとつひとつ個性のある素敵な作品ができあがりました。
昼食は敷地内のレストランでハンバーグやカツなどの豪華なランチをいただきました。お腹が一杯になったところで自由行動になり施設内を散策しました。たくさんの羊やヤギにえさをあげたり、乗馬を楽しむ方もいました。ゲームセンターで盛り上がる方や、じっくりお土産店をめぐる方もいました。各々楽しまれ、帰る頃になり雨が降り出しました
 
今年は晴れ女がたくさんいたみたい?とにかく旅を満喫したひまわり棟のみなさんでした!!帰りのバスでは「たのしかったね~!」の嬉しい一言。
また楽しい旅行を企画していきたいです。
 
                   ひまわり棟  高橋 洋子

社会福祉法人  山の子会
〒190-0181
東京都西多摩郡日の出町大久野8025番地11
TEL.042-597-7300
FAX.042-597-5131

------------------------------
・障害者支援施設
   施設入所支援事業
   生活介護事業
・短期入所事業(ショートステイ)
・共同生活援助事業(グループホーム)
------------------------------

 
024224
<<社会福祉法人山の子会>> 〒190-0181 東京都西多摩郡日の出町大久野8025番地11 TEL:042-597-7300 FAX:042-597-5131