社会福祉法人 | 山の子会 | 山の子の家 | 東京 | 日の出町 | 障害者施設 | 障害者支援施設 | 短期入所 | 割り箸 | 知的障害 | 職員募集

 

行事と日々の出来事

 

行事と日々の出来事

行事と日々の出来事
フォーム
 
夏季ボーナスが支給されました★
2012-09-08
8月10日、森田管理者より利用者の皆さんへ夏季ボーナスが支給されました

ボーナスは、平日の日中活動としてそれぞれが所属する作業班(農園芸・手工芸・リサイクル・割り箸)の活動を通して得た収入が利用者の皆さんに還元される、年に2回のビッグイベントです。
 
皆さん照れながらもとっても嬉しそう。
 
「何を買おうかな〜
「バッグが欲しいな
「美味しい物が食べたいな

と、使い道は人それぞれの様です。
報告も兼ね親御さんにお渡しする方や、貯金をする方(!)もいらっしゃいました。
 
山の子の家では6日間の夏休みも明け、皆さんまた日々の作業に取り組まれています。
少し気は早いですが、また冬のボーナスに向けて頑張ります

支援員 酒谷 文
 
Click to play this Smilebox slideshow
Create your own slideshow - Powered by Smilebox
Create a picture slideshow
 
家族会ふれあい会
2012-09-06
4月28日春の快晴に恵まれ実施されました。
 森田管理者の力強い「山の子の家への想い」の挨拶で始まり、午前中はボーリングや輪投げのゲーム大会を行ないました。
 昼食は外で職員・ご家族の皆さんと交流しながら美味しく頂きました!(食事中は自由参加のカラオケ大会でまた盛り上がりました)
午後はご家族代表によるピアノ伴奏での合唱、利用者代表によるギター演奏など楽しい1日を過ごしました。
最後に、利用者の皆さんから普段の感謝の気持ちを込め、ご家族へのプレゼント贈呈があり、多くの笑顔の花が咲いた充実した1日になりました。
 
家族会ふれあい会担当 野口 一則
 
割り箸班、一日外出へ行ってきました。
2012-06-18
割り箸班では毎年恒例の作業班一日外出として、3月15日に山梨県のブドウの丘へバーベキューに行ってきました。
バーベキューは食べ放題ではなく、1人ひとりの分量が決まっているものを選び、食べ過ぎにならないように気をつけました。

美味しい牛肉と豚肉・そしてお野菜を、なんと溶岩石で焼きます。
余計な脂が溶岩石にあいている穴から吸い取られる様に落ちていくので、ちょうど良い脂の状態に焼き上がり、お肉の美味しさがより一層引き立つようでした
また、焼き肉のタレはフルーツ農園ならではのフルーティなもので、焼き肉のタレとしてはとてもさっぱりとしていて、美味しかったです。
利用者の皆さんも、食べたい物を食べたい順番に好きなように焼いて食べ、バーベキューを楽しんでいました。

景色の良い場所で昼食をとり、お腹がいっぱいになったところで記念写真を撮りました。

帰りには高速道路のパーキングエリアでお土産を買って一息。
眺めも良く、心地よい風が吹き、コーヒーがとても美味しかったです。

帰りの車の中ではバーベキューの話などで盛り上がり、笑いの絶えない一日外出となりました。

割り箸班リーダー 吉田 英二
 
西多摩療育支援センター祭に参加しました。
2012-06-14
「お祭り楽しい!」
山の子ブランドのお得意様です♪
一日お疲れ様でしたっ!!
 あきる野市にある「西多摩療育支援センター」は、重症心身障害児(者)の支援施設や、障害児(者)のための医療機関などから成る総合施設です。
毎年この時期には年に一度の「センター祭」が盛大に開催され、山の子の家も模擬店に参加させて頂き、手織り製品や野菜・割り箸等の作業製品を販売させて頂いています。

 6月3日。今年は生憎の雨空の下でのスタートとなりましたが、イベントを支える職員の方々の熱意とセンター利用者の方々の笑顔は本当にまぶしい位で、雨が降っている事も忘れてしまうほどでしたが、お昼には雨も上がり思いがけずの快晴に
「晴れたよーっ!」と、売り子さんとして参加していた山の子のメンバーも嬉しそうで、給食部の方が用意してくれたスペシャル弁当も青空の下で美味しく頂きました。
今回も利用者の皆さんと職員とが共に楽しい時間を過ごし、心に残る思い出をまた一つ増やす事が出来た事を、私達職員も嬉しく思います。

 事前準備にご協力頂きましたボランティアの方々や、当日お世話になりましたセンター祭関係者の皆様、山の子ブランドをご購入頂きました皆様、どうもありがとうございました

センター祭担当 渡部 文

 
日の出イオンスマイルフェスティバルに参加しました!
2012-05-28
当日の様子です。
 
 3月4日、第8回日の出イオンスマイルフェスティバルに参加させて頂きました。
今回はインフルエンザやノロウィルスなどの感染症対策の為、職員のみの参加となり緊張しながらの開店を迎えましたが、お客様の笑顔と「購入した手織り製品、いつも使っていますよ。」という温かいお言葉で、緊張も吹っ飛んでしまいました。

販売をしている中でご意見も頂き、とても良い経験が出来ました。
そして今回も沢山の方に山の子の製品を購入してい頂き、今までの中で最も売り上げを伸ばす事が出来ました。本当にありがとうございました。

今年の夏にもスマイルフェスティバルが開催される予定ですので、また是非足を運んで頂けばと思います。

一同、お待ちしております。
スマイルフェスティバル担当 矢島 由美

 
 
 

家族ふれあい会7の写真2

家族ふれあい会7の写真2

社会福祉法人  山の子会
〒190-0181
東京都西多摩郡日の出町大久野8025番地11
TEL.042-597-7300
FAX.042-597-5131

------------------------------
・障害者支援施設
   施設入所支援事業
   生活介護事業
・短期入所事業(ショートステイ)
・共同生活援助事業(グループホーム)
------------------------------

 
024678
<<社会福祉法人山の子会>> 〒190-0181 東京都西多摩郡日の出町大久野8025番地11 TEL:042-597-7300 FAX:042-597-5131