社会福祉法人 | 山の子会 | 山の子の家 | 東京 | 日の出町 | 障害者施設 | 障害者支援施設 | 短期入所 | 割り箸 | 知的障害 | 職員募集

 

行事と日々の出来事

 

行事と日々の出来事

行事と日々の出来事
フォーム
 
西多摩療育支援センター祭に参加しました。
2012-06-14
「お祭り楽しい!」
山の子ブランドのお得意様です♪
一日お疲れ様でしたっ!!
 あきる野市にある「西多摩療育支援センター」は、重症心身障害児(者)の支援施設や、障害児(者)のための医療機関などから成る総合施設です。
毎年この時期には年に一度の「センター祭」が盛大に開催され、山の子の家も模擬店に参加させて頂き、手織り製品や野菜・割り箸等の作業製品を販売させて頂いています。

 6月3日。今年は生憎の雨空の下でのスタートとなりましたが、イベントを支える職員の方々の熱意とセンター利用者の方々の笑顔は本当にまぶしい位で、雨が降っている事も忘れてしまうほどでしたが、お昼には雨も上がり思いがけずの快晴に
「晴れたよーっ!」と、売り子さんとして参加していた山の子のメンバーも嬉しそうで、給食部の方が用意してくれたスペシャル弁当も青空の下で美味しく頂きました。
今回も利用者の皆さんと職員とが共に楽しい時間を過ごし、心に残る思い出をまた一つ増やす事が出来た事を、私達職員も嬉しく思います。

 事前準備にご協力頂きましたボランティアの方々や、当日お世話になりましたセンター祭関係者の皆様、山の子ブランドをご購入頂きました皆様、どうもありがとうございました

センター祭担当 渡部 文

 
日の出イオンスマイルフェスティバルに参加しました!
2012-05-28
当日の様子です。
 
 3月4日、第8回日の出イオンスマイルフェスティバルに参加させて頂きました。
今回はインフルエンザやノロウィルスなどの感染症対策の為、職員のみの参加となり緊張しながらの開店を迎えましたが、お客様の笑顔と「購入した手織り製品、いつも使っていますよ。」という温かいお言葉で、緊張も吹っ飛んでしまいました。

販売をしている中でご意見も頂き、とても良い経験が出来ました。
そして今回も沢山の方に山の子の製品を購入してい頂き、今までの中で最も売り上げを伸ばす事が出来ました。本当にありがとうございました。

今年の夏にもスマイルフェスティバルが開催される予定ですので、また是非足を運んで頂けばと思います。

一同、お待ちしております。
スマイルフェスティバル担当 矢島 由美

 
 
池田施設長、ありがとうございました。
2012-05-19
Click to play this Smilebox thank you
Create your own thank you - Powered by Smilebox
Create your own thank you

池田施設長、

また山の子の家へ遊びに来て下さいね
 
H23年度 日の出町民文化祭のご報告
2012-03-19
グリーンプラザでの展示の様子。
販売ブースはお蔭さまで大盛況!
手織りの実演も頑張りました。
 平成23年10月22・23日に秋の恒例イベント「日の出町民文化祭」が開催され、手工芸班の作品の展示と販売・手織りの実演を行いました。
今年度は日の出公民館が使用出来なかった為、"日の出グリーンプラザ"と"東京都森林組合"のいずれも初めてとなる2会場での参加となりましたが、それでも多くの方に足を運んで頂き、「頑張っていますね。」「良い作品が出来ましたね。」と励みになるお言葉を沢山掛けて頂きました。

販売ブースでは手織り製品に加え割り箸工房の割り箸も好評で、2日間の総売り上げは155,650円と大盛況手工芸班のメンバーも販売や実演などに率先して携わって下さり、私達職員も本当に楽しく、充実した2日間となりました
 
 毎年日の出町の実行委員・ボランティアの皆様をはじめ、多くの方々の温かさに触れる事のできるこの「日の出町民文化祭」は、『山の子の家』という名の通り、『山の中で暮らす利用者の皆さん』にとって、同じ日の出町の一員である事を実感する事が出来る本当に嬉しい機会です。
次回の文化祭でもまた胸を張って一年の活動のご報告が出来るよう、一同取り組んでいきたいと思います。
 
ご協力頂きました地域の皆さま、どうもありがとうございました。

町民文化祭担当 渡部 文
 
 
Click to play this Smilebox slideshow
Create your own slideshow - Powered by Smilebox
Customize a digital slideshow
 
さくら棟旅行のご報告
2012-03-05
湯河原温泉の旅 2011年 9月26日(月)〜27日(火) 

 本年度のさくら棟は3名が新しいメンバーとなった為、利用者同士と職員の親睦を目的に、皆さんのリクエストや好みを取り入れ、日頃の生活の延長となる旅行内容を組み立てました。
 予定時刻に出発し、途中で渋滞にはまりながらも、昼食は日頃利用している山田うどんで、いつものメニューを車内で選び、注文もすぐでき、食べている様子はとても満足そうでした。
 宿に着く頃には小雨で温度が下がり、温泉にぴったり。のんびり貸切のお宿。お風呂の後は、食事処に集合。湯河原の海の幸からデザートまで品数沢山で、盛り上がった食事内容でした。
 翌日は小説金色夜叉「寛一・お宮」のお宮の松のある熱海海岸・・・今は『熱海サンビーチ』の砂浜をゆっくりと散策後、海岸端のヨットハーバーで集合写真。海岸横のジョナサン熱海店で海を見ながら昼食タイムとなりました。2日目は快晴で気温も上がり、富士山もよく見え、きれいな芦ノ湖・御殿場を見ながら、健康を祈り一人ひとり鐘を鳴らしました。
 ゆっくり、美味しい旅で、親睦も十二分にでき、チームワークが深まった旅行となりました。

さくら棟リーダー 石井亮良
 
さくら棟旅行 その他の写真はコチラから
 

社会福祉法人  山の子会
〒190-0181
東京都西多摩郡日の出町大久野8025番地11
TEL.042-597-7300
FAX.042-597-5131

------------------------------
・障害者支援施設
   施設入所支援事業
   生活介護事業
・短期入所事業(ショートステイ)
・共同生活援助事業(グループホーム)
------------------------------

 
022058
<<社会福祉法人山の子会>> 〒190-0181 東京都西多摩郡日の出町大久野8025番地11 TEL:042-597-7300 FAX:042-597-5131